ペット保険のあんしんペット保険|ペットの高額な治療費の補償に特化した保険

もっとぎゅっと少額短期保険株式会社
電話0120-939-851
お見積・お申込み パンフレット・郵送用申込書請求

ワンちゃん・ネコちゃんコラム

2014.11.17 更新

冬に注意! ペットの火傷

冬に注意! ペットの火傷

冬になると、暖房器具は、犬・猫のお気に入りとなる事も多いでしょう。

スイッチを入れるとすぐに正面に陣取ってしまうワンちゃん、ネコちゃんがいますよね。

注意しなければいけないのがペットの火傷です。犬・猫には毛皮がある為に熱い空気を適度に遮断して体に伝えます。その結果、近づきすぎている事に気付かずに火傷してしまうのです。

猫 ストーブ

特に猫は「寒い」ことが嫌いな動物ですから、少しでも暖かい場所を確保しようと、できる限り暖房に近づきすぎる傾向があります。また、猫は熱いストーブに飛び乗って、肉球がむけてしまう事もありますので、過剰なほどの注意が必要です。

エアコンやホットカーペット、電気毛布などは、ペットの被毛を焦がす心配はあまりありませんが、その代わり低温火傷の心配があります。

「弱」「自然」などに調節しておいても寝返りも打たずに同じ姿勢で長時間過ごしてしまう事で、直接暖房が当たっている場所が、低温火傷を起こしてしまうのです。

犬 寝る

火傷させてしまったらどうしましょう? 

まず患部を濡れたタオルや水などで冷やして、すぐにかかりつけの動物病院で診察を受ける事が必須です。


新着コラム

カテゴリーで選ぶ

30秒で保険料がわかる!電卓かんたん見積り・お申込みはこちら 請求

パンフレット
郵送用申込書

のお取り寄せ無料